ああああ

RPA-UiPathの導入

RPA-UiPathの導入

この度、リコノミカルではRPAツール「UiPath」を用いたサービス提供を開始しました!

RPAとは「Robotic Process Automation」の頭文字で、ソフトウェアロボットが、業務プロセスを自動化することを指します。

RPAが出来る機能は
・Excelファイルの自動処理
・webスクレイピング
・メールの自動配信
など多岐に渡りますが、ここで「Excelファイルの自動処理」の一例を見てみましょう!

 

下記のようなExcelの表が

ワンクリックで

ピボットテーブルになりました!

 

このような操作を登録しておくことで、大量のExcelファイルもワンクリックで簡単に視覚化することが可能です!

勿論、他にも便利な機能があるので、お客様の要望に即したカスタマイズをご提案いたします。

 

ご不明点、気になる点などございましたら、下記よりお気軽にご相談ください。

お問い合わせ